primary feather feather022.exblog.jp

身近な野鳥や昆虫たち


by kokoro
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:トンボ ( 11 ) タグの人気記事






コシアキトンボ オス
e0365050_19031398.jpg






ギンヤンマ
e0365050_19041126.jpg






キイトトンボ
e0365050_19043072.jpg






カメノコテントウ

e0365050_18484047.jpg


この写真では小さすぎて分かりにくいけど、白矢印の所に居ます。





-------------

ハヤブサ

そろそろハヤブサが交尾する頃かと思い様子見に行って来ました。

ハヤブサ ベテランの方より、大分2羽の距離が縮まって来たとの事です。

前季は4羽の雛が無事巣立ちましたが、、、さてさて今季はどうなるでしょうか。

楽しみですねー!



私は今年でハヤブサ観察、2季目になります。
ベテラン観察の皆々様、今季も宜しくお願い致しますm(_ _)m



[PR]
by nekoneko-ume | 2017-12-13 19:10 | 昆虫





グンバイトンボ オス 環境省NT

e0365050_20381028.jpg


季節外れですんません( ̄▽ ̄;)

現像処理がが追いつかず、、、

ずっと見たいと願ってたトンボです。今年の夏に初めて見る事が出来ました。

川辺を散歩中に偶然見つけることが出来ました!もうビックリ、まさかの出会いでした。よく辺りを見渡すとたくさんいました。産卵も見ることが出来ました。いつか羽化も見てみたい。


グンバイトンボは、モノサシトンボにそっくりですが肢が軍配状になっています。生息場所は局地的で、汚染など水質悪化の影響を受けやすいので個体数が減ってるようです。



[PR]
by nekoneko-ume | 2017-11-23 18:00 | 昆虫








クロイトトンボ イトトンボ科 1年2世代型
e0365050_09521041.jpg

e0365050_11085455.jpg
連結植物組織内産卵

最も普通に見れるイトトンボ。





e0365050_09490355.jpg

白矢印の所に幼虫が泳いでます。羽化が近いんだと思います。

上の写真では分かりにくいので無理矢理トリミング。
画像汚いけど、、、体長は約2.2㎜程度

e0365050_09492270.jpg







コオニヤンマ サナエ科
e0365050_09525854.jpg

まだ、交尾産卵すら見たこと無い( ̄◇ ̄;)(6/14の記事に羽化殻写真載せてます。)

名前にヤンマとついてますがヤンマ科ではなく、サナエ科のトンボです。

サナエ科とヤンマ科の違いは複眼とか生殖弁、止まり方、羽化の仕方などなど。

因みに、オニヤンマはオニヤンマ科で、これまた複眼と生殖弁はヤンマ科やサナエ科とは少し違ってます。




e0365050_10131435.jpg

いつもトンボ撮影してる川






[PR]
by nekoneko-ume | 2017-08-24 18:00 | 昆虫







アジアイトトンボ ♀
e0365050_12473912.jpg




いつも同じ場所しか行ってないので、違う種のトンボに出会う事が少ない。特にヤンマ科とトンボ科はほとんど見れてません( ̄◇ ̄;)たまにオオルリボシヤンマ(たぶん)が飛んでるけどまともに写せない。。。






[PR]
by nekoneko-ume | 2017-08-23 18:00 | 昆虫






アオサナエ 1世代2〜3年型
e0365050_15144160.jpg

e0365050_15145279.jpg

私の大好きなアオサナエ。
個体数が減少気味らしい。



- - - - - -

私の身内の知り合い(なので私の知り合いではない)が有名な写真家の方で、この夏に写真展をするという事で昨年からずっと楽しみにしており、先日主人と行って来ました。

もう圧巻でした。世界が違いますね。

当たり前やけど、プリントもシャープで鮮明で美しく、素晴らしかったです。やはりプロは違いますねー。


ご本人もおられ、少しだけお話しさせて頂きました。凄く気さくで優しい方でした。写真をやる上でのアドバイスもして頂きました、、、が、緊張し過ぎてほとんど話せず、聞きたい事も聞けずじまいに終わってしまいました。。。(~_~;)






[PR]
by nekoneko-ume | 2017-08-22 18:00 | 昆虫










e0365050_14242856.jpg
オオアオイトトンボ 幼虫
羽化場所を探してノソノソ歩いてる時の写真です。

羽化の瞬間はいつ見ても神秘的ですねー。出てきた時にちょうど光が当たってくれると、腹部や胸部、翅が透き通っててとても美しいです。



e0365050_14342566.jpg





[PR]
by nekoneko-ume | 2017-08-21 18:00 | 昆虫






アオハダトンボ カワトンボ科 絶滅危惧NT 

ハグロトンボにそっくりですが、アオハダトンボ成熟オスの翅には金属光沢の構造色をもっていて、腹端裏が白く、メスの翅には白い偽縁紋があります。1年1世代型。

(2016に撮影した写真も数枚含む)
e0365050_11010273.jpg

e0365050_11012239.jpg

e0365050_11015537.jpg

e0365050_11021649.jpg

e0365050_11023656.jpg

e0365050_11025498.jpg

e0365050_11031362.jpg

1年振りにアオハダトンボがたくさん発生する川へ行って来ました。

双眼鏡でアオハダトンボがヒラヒラ舞う姿を見ると、その美しさはもう格別素晴らしいです。






ミヤマカワトンボ カワトンボ科
1世代2〜3年型
e0365050_11075226.jpg






コオニヤンマ サナエ科
1世代2年型
主人が双眼鏡にスマホくっつけて撮影した写真です。
e0365050_13403524.jpg


コオニヤンマの羽化殻
e0365050_13424737.jpg





いつもトンボ撮影してる川
e0365050_11072084.jpg




クロイトトンボの上陸してから羽化、初飛行まで観察できました。羽化はいつ見ても神秘的で感動します。

水中を泳ぐヤゴの動画も撮影できましたが、藻?を纏っているため同定出来ません。ヤンマ系と予想していますが、、、



写真はまた後日に。







[PR]
by nekoneko-ume | 2017-06-14 18:00 | 昆虫






タベサナエ テネラル(別個体)
タベサナエは準絶滅危惧
1世代2年型(ヤゴで約2年過ごす)

e0365050_15360227.jpg

e0365050_15361995.jpg

e0365050_15364026.jpg




タベサナエ 縄張り巡回(写真3枚同個体)

e0365050_15373543.jpg

e0365050_15372266.jpg

e0365050_15375441.jpg





タベサナエ 停止飛翔産卵(写真3枚同個体)

e0365050_15381278.jpg

e0365050_15383226.jpg

e0365050_15385314.jpg

卵写せなかったです...








いつも観察してる池
e0365050_15393059.jpg








[PR]
by nekoneko-ume | 2017-05-17 18:00 | 昆虫



2017.5 撮影
いつもの事ながら図鑑写真なうえ、ピント合ってません( ̄▽ ̄;)



ホソミオツネントンボ
e0365050_17491425.jpg

e0365050_17492923.jpg

e0365050_17494978.jpg

e0365050_17501868.jpg

e0365050_17503804.jpg





ホソミイトトンボ
越冬型かと思うんですが、、、間違ってたらすみません。
e0365050_17514742.jpg

e0365050_17520247.jpg

田植え後の水田にホソミオツネントンボとホソミイトトンボがたくさん集まってきてました。
この二種の連結は初めて見る事が出来ましたが、産卵は見れませんでした、、、めちゃ残念です。


---------
---------

こないだタベサナエの羽化写真を撮影してからというもの、またトンボの羽化を見たくて毎日ヤゴの写真眺めながらフツフツしておりますが、、、


地道にコツコツやっていきます。



訪問ありがとうございます。
野鳥もトンボもド素人ですが宜しくお願いします。






[PR]
by nekoneko-ume | 2017-05-12 16:39 | 昆虫





タベサナエの羽化

今までトンボの羽化直後の個体は何度か見た事ありましたが、先月初めてタベサナエ2個体の羽化を観察撮影することができました。

しかも、ヤゴが羽化場所を探してモゾモゾと一生懸命歩いてる様子も動画で撮影する事が出来ました。
カメラの電池残量不足で1分程度しか撮れませんでしたが(^_^;)

羽化観察終了後、池の周りを見渡せば羽化直後のトンボがたくさん誕生してましたが、羽化に失敗する個体も多数居て辛かったです。。。


次の日も、同じ場所へ同じ時刻に行きましたがダメでしたねー。前日のあの賑やかなトンボ祭りが嘘のようでした。羽化を見るには地道なデータ収集とタイミングが必要なんだと改めて実感しました。


タベサナエ、準絶滅危惧(環境省)なんですね。
その辺にいると思うんですが、、、だんだん生息地が減ってきてるんだろうか。

------------------
------------------



e0365050_13041195.jpg
オツネントンボ
初見です。
これで成虫越冬三種見れました。
各都道府県でレッドリスト。

昆虫写真難しい、、、図鑑写真しか撮れない(;▽;)



主人の鳥見
キビタキ、ソウシチョウ、キジ



続きはまた後日......







[PR]
by nekoneko-ume | 2017-05-09 19:00 | 昆虫